2010年08月20日

清水健太郎、覚せい剤逮捕は予言されていた?

覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、警視庁に逮捕された俳優、清水健太郎容疑者(57)。薬物事件や道交法違反などでの逮捕は、これで6度目となり、不名誉な記録を更新し続けている。呆れるのを通り越した清水容疑者の逮捕を毒舌で鳴る落語界の重鎮、立川談志(74)は何と予言していた。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/430047/


shimiken1.jpg

清水健太郎、今回で6回目ですか?

本当にやめられないんですね…。

薬物汚染の実態

何度も使ってしまう清水健太郎本人の問題が第一としても、
簡単に手に入ってしまうことも大きな問題ですね。

地域格差はあるようで、
やはり繁華街ほど入手難易度は低そうです。

地域別 覚せい剤汚染度

立川談志師匠が逮捕予言済みとのことですが、
確かにタイミングは絶妙。

ただ、すごいのは話題が出たタイミングで、
立川談志師匠は「そう聞かれたらそう言うよな」
という想像は容易にできます。

予言者?立川談志


最新情報<ランキングへ>




posted by こひつじ at 14:21 | Comment(0) | 社会 newsing it! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

ナイナイ矢部、青木アナとの熱愛に言及した本当の理由。

先日、ナインティナインの矢部浩之がTBSの青木裕子アナとの熱愛報道に自ら触れて話題になったが、これには深い理由があるのだという。そもそものきっかけは「週刊新潮」(新潮社)の記事。サッカーW杯南アフリカ大会で2人は仕事を通じて出会い、そして恋に落ちたというものだ。

http://www.cyzo.com/2010/08/post_5250.html


aokiyuuko2.jpg

サンデージャポンでの青木裕子は
全く何も考えてない様子で
「でも幸せです!」と言っていましたね。



しかし矢部のこの件への言及は、
相方岡村の病状から世間の目をそらすこと。

矢部自身の案なのか、事務所の案なのか
わかりませんけど、安直ですが効果はありそうです。



あとは、矢部にどれだけ世間を注目させる力があるか
というところですね。


最新情報<ランキングへ>




posted by こひつじ at 14:31 | Comment(0) | 芸能 newsing it! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

原紗央莉ら出演の中国3D-AV、大陸に新たなムーヴメントを起こせるか?

香港で3Dによるポルノ映画が製作されている。日本のAV女優、原紗央莉(さおり)(22)や香港で活躍している男優、葉山豪(ひろ)(35)が出演するポルノ映画「3D SEX&禅(英語題名)」で、古代中国を舞台にした官能的な時代劇。3D効果で観客を興奮させヒットさせようという、ポルノ映画の新たな試みとして期待されている。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/movie/428627/


harasaori1.jpg

中国でも(香港ですが…)
AVが解禁されるとは。

時代の流れを感じます。

やっと“性”にも『改革開放』ですね。

意外に深い、中国『性』の歴史

原紗央莉は篠山紀信の写真集の件で
一度パクられちゃいましたね。

あれはなんだかかわいそうでしたが、
今回中国で活躍ということで、応援したいです。



しかし最近のAV女優って
ものすごくキレイな人も多くなってきましたね。


最新情報<ランキングへ>




posted by こひつじ at 13:37 | Comment(0) | 海外 newsing it! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アクセスランキング
ブログアフィリエイトで稼ぐ日給8万円

Powered by Ayapon RSS! オススメ 簡単アフィリエイト 国会議員

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。